ぷりんと楽譜のお手本動画に採用!?その方法とは?

こんにちは!
ピアノ講師のやまもりのくまです(*^^*)

 

私、実は!

 

あの!!ヤマハが運営する「ぷりんと楽譜」のとある1ページに、

自分の動画が「お手本動画」として使われています!!

 

あの?

 

そう。

あの!!ヤマハです。

 

例えば、あなたが好きなポップスの曲を思い浮かべてください。

割とメジャーであれば、大体どんな曲でも大丈夫かと思います。

 

「その曲目 楽譜」で検索し、上位3つ以内には大体このぷりんと楽譜のサイトが出てきます。

曲によっては上位3つ全てぷりんと楽譜のときもあります。

 

そのくらい多くの曲を網羅している、日本最大級の楽譜販売サイト、それがヤマハ「ぷりんと楽譜」です。

 

え?

本当にそんなとこのお手本動画に?

 

本当ですよ♡

 

見てみます?

››やまもりのくまがお手本動画に登場!?

 

え?

どこかわかんなかった?

 

MOVIE のとこをクリックしていただくか、
下の方までスクロールすると見られます(・∀・)アッタ?
ぷりんと楽譜の動画閲覧方法

 

››確認してみる|д゚)チラッ

 

ね?

見覚えのあるくまモン(●゚(エ)゚●)のアイコンに、
くまモンのぬいぐるみ・・・

 

更にくまモン着た黒い人が弾いてたでしょ?

あれ、私(笑)

 

(」゚д゚)」あ、わかった!

ぷりんと楽譜の関係者でしょ!

 

いやいや~

ただの一般ピーポーです(笑)
(ヤマハっ子ではあったけど、ぶっちゃけ関係ない)

 

(」゚д゚)」じゃあなんでなのよー!

 

…気になる?( ̄▽ ̄)ニヤリッ

 

じゃあ今日は、私がどうやってぷりんと楽譜のお手本動画に採用されたのか、

その方法、暴露しちゃいます♡

採用のきっかけは、ぷりんと楽譜の企画

基本的に、ぷりんと楽譜のお手本動画は、

公式のチャンネルもありますが、その他いくつかの決まったチャンネルの動画になっています。

 

普段は、一般の人の動画がお手本動画になることはありません。

 

じゃああんたのだけなんでなのよ、

ということなんですが、

 

この動画に関しては、

私がぷりんと楽譜に

「私の動画をお手本動画として採用してください!!」

とか言って、何かをお渡ししたわけじゃなくてですね。

 

2018年の秋(結構前だな…)に、ぷりんと楽譜が

あなたの動画が「ぷりんと楽譜」のお手本動画になるかも!?

という企画をされてまして。

 

それに応募して、審査を経て

お手本動画として採用されたのです(・∀・)ウンガヨカッタネ!

 

上↑のサイトでは、発表当時はYouTubeのリンクが貼ってあったのですが、今はもうありません。

 

が、2曲目にしっかり「やまもりのくま」の名前がありますよね?( ̄▽ ̄)ニヤリッ

だから本当だって(笑)

どんな内容の企画だったの?

この企画、元々は利用者の方からの

「ぷりんと楽譜のお手本動画になりたいんですけど、どうやったらなれるんですか!?」

という声から出来たそうです。

 

私たちの声を拾ってくださってるんですね♪

 

ぷりんと楽譜で、こういう企画は初めて。

その後、エレクトーンバージョンが開催されています。

 

んで、この時は、
レベル別に何曲か課題曲がピックアップされていて、

その中から好きな楽譜を選び演奏する、という形でした。

 

今回はお手本動画の募集でしたので、

応募要項として

●手元が見える動画であること
●指使いが守られているもの
●曲の長さはフルじゃなくてもいい
(ぷりんと楽譜のお手本動画でも、一部のみの動画もあるので、短いものでも大丈夫)
●以前に録画した動画でもOK!ただし、高評価の公平を期すため、新しくアップし直すこと
●楽譜はすでに持っていたら、わざわざ買う必要なし

ということでした。

 

最初は限定公開にしてYouTubeにアップ。

応募ページにそのURLを貼り付けます。

 

審査は、

まずはぷりんと楽譜の審査員による1次審査があり、

2次審査では、審査員の方々が「これは皆さんからの評価も知りたい!」と悩んだ楽譜の動画をページに載せて、一般投票がありました。

 

私、この2次審査に自分の動画が残ってなかったので
「あっちゃあ、落ちたか」
という思いもあったのですが、

結果を見てみれば、
2次審査では、1次審査で決め難かった楽譜の動画だけが公開されていたようです。
(たしか2~3くらいの楽譜だったと思います)

 

つまり、1次審査で決まっていたものは公開されなかった、ということになります。

私の動画は2次審査の一般投票で公開されなかったので、1次審査でほぼ決まっていたものと思われます。

 

全ての審査が終わり、確か11月頃に先程のページで採用者の発表がありました。

その後、実際にお手本動画として、最初にお話しした「糸」のページに私のURLを…!!

貼っていただきました!!!ヾ(≧▽≦)ノ

 

んで。

 

応募総数がなんぼだったのか、とか、

1つの曲に対し何人応募があったのか、というのは、よくわかりません…。

 

だから、もしかしたら、
私が選んだ楽譜は私1人しか応募してなかったかもだし、
10人かもだし、100人かもしれない。

(多分そんなにはいなかっただろうけど)

 

が。

 

まぁ今だから言いますけど、

8割くらいは「採用されるかな~」って思ってました(´∀`*)ウフフ

 

あっ、大丈夫!

袖の下とか、そういうことではありません(笑)

 

ある意味、戦略的に勝ちに行った結果だと思ってください。

 

え?

知りたい?( ̄▽ ̄)ニヤリッ

 

なら、当時を振り返りながらお話ししてみますね♪

企画を知ったのは、なんと2日前!

私、ぷりんと楽譜はよく利用させてもらってるんですが、

別に毎日見に行くわけじゃないし、用がなけりゃ行かない、という感じで。

 

その時、たまたま新しく楽譜を買う必要があったので、

(多分数ヶ月振りに)ぷりんと楽譜のサイトを訪れたんです。

 

そしたら、バナーのところに
(今とはサイトのデザインが違ったんです)

あなたの動画が「ぷりんと楽譜」のお手本動画になるかも!?

という魅力的な文面が!

 

まーじーでー!?

 

思わずバナーをクリック!

 

そしたら、かなり幅広いレベルの課題曲。
(入門~上級までありました)

 

おお~!楽しそう~!
と思って見たら、

締め切り日は9月の24日!(確か)

 

私がサイトを訪れたのは9月の22日!

 

あと2日じゃん!!(゚д゚)!

おーい!間に合うかー!?

 

過去の動画でもいいらしいけど、
指定された楽譜とかぶってないから、どっちにしろ録画する必要あるよ!?

 

今から?
今から!?

どうする!?

 

と、

はい!

今日はここまで~!

 

(書くと長くなるので、耳コピのご依頼を終わらせてから書きますね!)

 

例えば、あなたがこの企画に参加をしたとして…

じゃあ、どう戦略を練って参加します?

採用されるカギは、あなたの中にありますよ(^^)

 

 

ブログランキングに参加しています(^^)
ポチっとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

Twitterでフォローしよう